つぶやき

ひたすらに書き続けております。このところ。

ご無沙汰しすぎておりますが、次々に、順々に訪れる原稿締め切りに数時間確保する眠りと唯一の心安らぐごはんの時間以外はひたすら、もうひたすらに書き続けております。まだ5合目、、ですかね。今週が山場。忙しいアピールとかカッコワルイ!のだけど、ち…

家ごもりの1月

取材で駆け回る日々の後に待つのは原稿&原稿で家ごもりの毎日。今がまさにそれで、せっかくなので実家の富山に帰ってきています。と言いながら、いくつか富山で訪れたい場所があるから「週末に!」お誘いを受けた益子に「もちろん!」などなど静かな日々が…

「商売繁盛で、笹もってこい〜」

盛りだくさんに過ごした3連休。まず、10日はえべっさんの本家、福男でも有名な西宮神社の「十日えびす」へ行きました。ものすごい人でございました。本殿までも列に並び、人と人の間をすりぬけ神前までずいっと進んで、参拝。去年の総括と今年の抱負を、…

おほほほ、本厄でした。

なぜか勝手に、九星気学形式を採用してて(節分より前に生まれた人は、一つ前の年の星)厄年、本厄は去年で、「なんとか無事切り抜けたわ〜」なんて鼻歌交じり。だったのに。ああ、勘違い。今年でした。2015年、大厄でした。まあ、からだは賢くて勘違いした…

冬眠、あと少し。

冬の散歩道。こういう寂しげな写真を撮るときは意外にも前向きで、(なんやったら、ええのん撮れたわってニンマリしとる)どうにも浮上できない底に沈むときは、私の場合は、写真を撮れない。ここ数年、冬は体調がよろしくなくてそれは今年も例外ではないけ…

近頃なぜか、ゴシック気分。

名刺がなくなったので、ちょっとだけデザインを作り替えたのです。入稿は、いつものレトロ印刷JAMさん。最近、なぜだろうか?自分の気分が変わったなあと思うのが、明朝よりもゴシックを好きになった、ということ。フリーランスになって、2度名刺を作ったけ…

「怖いけどする」2015年はじめの言葉

さて2015年、はじまっていますね。去年のことを振り返ってみると自分にとっての「一番」を、一番大切にするために2月の終わりに一つ、11月の終わりに一つ、おもいきって大きなことを2つ辞めました。1日は、24時間。誰にも等しいその時間を私は、正直に生…

選択肢は無限大なんですね。

今の私は、明日、ボリビアに住むことだって 本も作る「漁師」になることだって、できるんだなと、知る。どこに住んでも、なにをしてもいい。選択肢は無限大。ただし、自分で尻拭いができるのなら。 なんでなのか、「今の延長であれ!」とか、そんなの誰にも…

「罪悪感」について一考

今週は締め切りが重なってちょっと余裕がありませんが…そしたらここが後回しになるので、少しでも更新!「罪悪感」について思ったことを少し。罪悪感を感じたらだめだ。健全な心でいよう。そう思うときって「罪悪感を感じてる自分」に罪悪感を感じているんで…

140字の本音は、こちらへどうぞ。スマホアプリ「瞬間日記」

最近、Twitterを少しづつ再開しています。<こちらです>つぶやき体質が蘇ると、日々いろんなときに、つぶやきフレーズが頭に浮かぶ。でも、そういう時に結構な確率で、「つぶやきたいこと思い付いた」↓「しかし、これを公開するのは少々はばかられる」とい…

遠くへ、遠くへと羽ばたくこと/ジャイロキネシスから人生を考えてみた

昨日の記事、ジャイロキネシスの続き。全身あらゆる部分をダイナミックにひねったりのばしたり、くねらせたりするジャイロキネシス。先生は、いつも手の先を、足の先を、「遠くへ、遠くへ」と言うのです。それを聞いて私はぐぐっと力を入れて末端を遠くに押…

予定調和をぶっこわせ!/「弱いつながり」(東浩紀)の話なども

先日、スタンダードブックストア代表の中川さんにTwitterでリプライさせていただいたこと。※Twitterを、最近再開しましたまさにこう思っていて、安心安全の予定調和を裏切りたいです。こうだから〜こうだよね〜って。Twitterでアマゾンで、検索で「はいっ、…

昔よく聴いた曲を、今再び聴いてみる

最近、ここ1年くらいかな?昔よく聴いていた曲を、今もう一度聴いてみる、というのを楽しんでいる。youtubeのおかげですね。私は、わりと同じアーティストをなかでも同じ曲を延々とリピートしてしまうのだけどその強く惹かれたところには理由があるんだな。…

スタンダードブックストアでおにぎりとお味噌汁と

進行中の企画の調べもののため難波のスタンダードブックストアへ。こちらの本屋はもう、好きすぎて、手ぶらで帰ることができたためしが、ない。自分のいつもの行動範囲から外れているんだけどかなり通っているかと思います。毎日どこかの本屋には行くけど、…

その人がその人で「在る」理由を知りたい

よくお仕事をご一緒する女性で落ち着いていて女性らしい、しなやかだけど芯が強くてゆるぎない、なんというか信頼できる空気感の方がいて。いつもは仕事の話ばかりだったのだけど昨日はふと、プライベートな話になって、その人が数年前に東京の中央線沿いに…

手帳選び、ドタバタの顛末

ここのところずっとiPhoneのグーグルカレンダーでスケジュール管理をしてきたのだけど、一覧できないのがやっぱり不便。(通知してくれるのは便利だけど)やっぱりアナログにしようと今年10月あたりから使える2015年の手帳を探していたわけです。まあ、誰も…

ライバルをつくる!?

闘争心を持つということ。私は、心おだやかに過ごしたいのでライバル心を持つ環境を避ける傾向にあって、それなら、一人でいいや、なんて思ってしまうタイプ。(そういうのが面倒だし、嫌われたくないと思うんだろうねえ)一人でぶつかっていって砕け散るこ…

「取り急ぎ」の記事で失礼します。(「取り急ぎ」のお話)

メールのやりとりでとりあえず「伝わってますよー」の返信として「取り急ぎ」って言葉が便利で、ついつい使ってしまう。だけど昔、「取り急ぎ」ってなんやねん!? 言い訳やろ。と言われてから(直接私に対して言われたのではないけど)使う頻度がガクンと減…

そして、夜の電車から

今日が、満月本番。街灯の光の丸に負けるはずの無いスーパームーンです。長い一日が終わりました。またも電車の中からブログタイム。WiFiが使い物にならないから(しつこい)家には帰られず、第一ビルの玄三庵で夜を済ませて、ええと、メインはゴーヤと豚肉の…

朝の電車

昨夜は、まんまるの月が綺麗でした。今日は朝いちばんから撮影なのでもう電車のなか。こんなに早いのに、人がたくさん。それぞれに役割のため目的地に向かってるのですね。みなさん何のためにがんばるのか?ソフトバンクWiFiの3日で1ギガ利用制限に泣かされ…

「ちゃんと」を手放して

出会った素敵な人、読んだおもしろい本、訪れたおいしいお店。このことは、ちゃんと、書きたい。今は時間ないから、いつか近いうちに時間あるときに書こうそう思って傍らによせておいたらその「いつか」はずっと訪れなくて「近いうち」はどんどん遠くなる。…

出会えてよかった!と思ってもらえる本を、私はつくる。

困ったときは、まず本屋です。たとえば一年前のこと、コピーライターの仕事を担当することが決まったときも本屋に駆け込みこれらの本を。これまで、もちろん雑誌や書籍の記事の中でキャッチコピーを書くことはたびたびあったけど広告ど真ん中は初めての仕事…

メッセージ、しかと受け取りましたぜ 於 浅草

昨日のジャイロキネシスの記事で載せた画像。まったく脈略がありませんでしたが、今日はその写真にまつわる小話。先日浅草に泊まった日のこと。以前浅草在住のライターさんにおすすめされたカフェ「なにわや」に初来訪し、静かな店内、カウンターでブレンド…

神保町「さぼうる」とプロフィール写真のこと

ちょっと前の記事で神保町のさぼうるに行ってみたいと書いてましたね。はい、行ってきました。そして、お目当てのいちごジュースを。これ、とても美味しかったー!舞い上がりすぎました。ほどよい距離感で接する落ち着いた店主とキュートな給仕さん(本好き…

庭を眺めながら。

岐阜の親戚宅に来ています。庭が見える部屋で、ざんざん降る雨を見て本を読んだり、仕事をしたり。庭のある小さな家に住みたいなぁ。

本屋さんで払うお金って。

本屋さんでの出会いは、不思議。本を買って払うお金には、すてきな出会いを与えてくれた本屋さんへの感謝の気持ちも半分くらい入ってる。大好きなスタンダードブックストアにて。今日は茶屋町。ここにくると、自分を取り戻せる。

大草直子さんのお話がおもしろい

そもそもがmc sisterっ子だった私。大好きなスタイリスト大草直子さんのインタビューがおもしろいです。こちら私の30〜31歳(いま)は書く事、言葉と向き合うことに集中する一年になっている。誰かの「相談事(すなわちそれは仕事ととなる)」に言葉の解…

【読書】いちえふ/竜田一人

福島の現実。知ろうとすること。

無自覚であった

今朝、スタバで仕事してから春秋で珈琲をのんでミックスサンドを食べてふと思った。あっ、私スタバの珈琲を美味しいと思いながら飲んだことないや。便利なんです。でも、ストレートの珈琲はもう頼まないな。個人的な好みだとドトールの珈琲のほうがいいな。…

違和感は違和感として

火曜の朝の投稿、あんな夢を見たのは『進撃の巨人』を読んだからですな。ずるい自分をえぐり出して突きつけられた気分だったのかな。なんせ、衝撃が大きかった。一つの事象、ある一人の人間がAさんにとって「良い」でもBさんにとっては「悪い」、、であるの…