「ちゃんと」を手放して

出会った素敵な人、
読んだおもしろい本、
訪れたおいしいお店。

このことは、ちゃんと、書きたい。
今は時間ないから、
いつか近いうちに時間あるときに書こう

そう思って傍らによせておいたら
その「いつか」はずっと訪れなくて
「近いうち」はどんどん遠くなる。

そういうものが、どんどん積み重なって
積み重なるほどに、勝手な罪悪感がふくらむ。

そんなの楽しくないー!

だから、ブログについては
「ちゃんと」を手放してさくさく更新していこう。
っと、そんな宣言でしたとさ。

だって、書き始めたらすぐなのに。
「ちゃんと」したい=かっこうよくありたい
ってことなんだよねえ。
それはプライドとも繋がってて、
もちろんいい部分もあるけれど
内側で罪悪感にとらわれるってことは、
今の自分が選びたいのは、こっちじゃないということの現れ。

さーて、今日もがんばろ! 行ってきまーす!

フレッシュネスバーガーにて。
ライムが半個ドカンと入っていてびっくり。