「人生最高の一枚を撮影いたします」

こちらでは何度か紹介してきましたが、改めて!

7月27日(土)、28(日)の二日間、
兵庫県三木市緑が丘の「山本医院」にて
写真家伊東俊介さんによる写真撮影会を開催します。

今回のタイトルは
「遺影写真館」
大切な人の記憶に永遠にのこしたい一枚、
そんな「遺影」をしっかりと
撮影していただきたいという想いももちろんですが、
自分の人生に限りがあることを知り
今このとき、足元を濃密に生きる、
そのための区切りとして
今の自分の姿をしっかりと写真に収める。
そういう意味も込めています。

今回はいつもの中判カメラではなく
4×5の大判カメラで撮影いただきます。
シノゴのカメラ、、↓↓ ウィキペディアより。
ジャバラの、みためもかっこいいあのカメラで
お客さんと真正面から対峙します。
気合いが入っております。

そして、
プロのヘアメイクさん
沢田三記絵さん
に、常駐いただき、
男女とも、その人らしさ、本来の美しさを
引き出してもらい、撮影へと送り出します。

プリントはもちろん、
モノクロ専門40年の職人、
スタジオ5の勢井正一さん。
すべて手作業で現像&プリント。
手にしたことがある方は
お分かりだと思うのですが
本当に、美術品のような美しさです。

各日、限定10名。
お一人おひとりにしっかり時間をとって
どういう姿の、表情の自分を、写真をのこしたいか
相談してから撮影に臨みます。

価格は35,000円より。
詳しくは、フライヤーをご覧くださいませ!

お申し込みは
以下、山本医院までご連絡くださいませ。
0794-84-1755 (9:00~12:00/16:00~19:00)
※木曜、土曜午後、日曜、祝日、休診です

お待ちしています!