伝わっていると思う。

大切な友達の、お父さんが亡くなったとの知らせ。
突然のことだった、と。

青森の方で、
私も前の会社にいたときに
みんなで何度もお家に泊めてもらって
美味しいごはんとお酒をごちそうになって
地元の自慢の場所にたくさん案内してもらって、
たくさん話をしたので、、本当に悲しい。
そのシーンが次々に浮かんできて胸が苦しくなる。

最後にお会いしたのが2年前の梅雨。
私の体調がすごく悪いときだったから
心配かけてしまって、、
いつか、ちゃんと元気になった顔を見せたいって
思っていました。


でも、、
なんか、
私たちが、お父さんに心から感謝している
ありがとうの気持ちが
お父さんに伝わってて、どこかで感じてくれているって
なぜか今、リアルに思っているのです。
こんなことは初めてのことです。
だから、青森に会いに行くことはできないけれど
今日は心の中でいっぱいお父さんのことを想おうっておもいます。

でも、やっぱり思うのは、
何かを想ってるなら
「いつか、、」って無いんだなっていうことです。
今、しか無いんだなっていうことです。