疲れたー!ってときこそ、もっと疲れる方を選ぶ

原稿やら企画書やらコピーライティングやらで
頭をフル回転して使い続けて
「もう疲れたー!」ってとき。

以前だったら、
電車一本遅らせて意地でも座ろうとしたり
もうタクシー使っちゃおうか、、なんて
少しでも体力温存の方向を選んでいました。

でも、今は違います。

むしろ、動く。

最寄駅の1駅前で降りて20分強、早足で歩いたり
家に帰ってからキツめのエクササイズしてから寝たり。
頭が疲れ切っているときこそ
体も同じぐらいまで疲れさせます。

だって、
疲れた頭 + 元気な体
って良い事ないんですもの。

体は元気でエネルギーは有り余っているから
頭の動きは止まらなくって
余剰エネルギーが、
よからぬ事ばっかり考えさせてしまう。

なーんか、
最近モヤっとしてるよな、、って時は
たいてい、体を動かしていない時。

ちょうど今朝の私がそうだったので
今夜はガツっと時間空けて
ジャイロキネシスに行ってきました。
(ジャイロはほんと、おすすめです)
頭を使うばかりで、体は元気すぎた模様。行って大正解でした。

ちなみに、ジャイロキネシスをまた貼っておこう。
ダイナミックな動きが、楽しい。




その日のエネルギーは
その日のうちにスカッと使い切って、
また次の日を新しく始める。

その効能を知ってからは
心がけていることの一つです。

なんかネガティブなことばっかり
グルグル考えてしまうわ〜
って時は、

きっと元気が有り余っていて、かつヒマなんですな。

私は、そうです。実感しています。